片づけアドバイザー 山下 美穂
 
福山市出身。高校卒業後、就学の為に福岡へ移住。25歳の時に福山に戻り憧れだった有名インテリアショップに転職。27歳の時に店舗閉店のため退職。その後、事務職へ転職。20代では様々な人生を経験し、 29歳の時にずっと興味のあったヨガを習い始め、そこから自分の心と向き合うことの大切さを知りました。
趣味は旅行とダイビングの資格も持つほど海が好き。

食べることも大好きです。

MiHOMEについて


仕事、恋愛、日々の生活に奮闘する女性たちに
いつまでも、これからも輝いて欲しいという想いを込めて♡
お部屋の片付けをしながら心もキレイにするお手伝いをしていきたいと思い、
自分らしく暮せる居場所を提案するMiHOME(みほの家=私の家)という
名前をコンセプトにスタートしました。
女性は様々な悩みを抱えながら過ごされていると思います。
どんな活動もゆっくり休んでココロとカラダをリセットする居心地のいい家が必要です。
全てをバランンスよく手に入れる為にお部屋の片づけをすることで、自然に心も整理されていきます。

・本当に必要なものが見えてくる
・今まで気がつかなかった自分の本音に気づく
・やりたいことが見つかる
・好きなものだけに囲まれて、家にいるのが好きになる
・気持ちに余裕が生まれる

このようにただ単に片づけをするのではなく、自分自身としっかり向き合い大切なものだけを選んでいく。
そうすることで、迷いが減り恋愛や仕事様々なことがスムーズに進んでいくようになります。
素敵なパートナーに出会い結婚したり、職場で人間関係が良くなったり。
部屋
がキレイになるだけではなく、思いもよらない出来事が起きるのです。

MiHOMEを始めるきっかけ


20代後半から自分軸がブレ始め、私はどうなりたいのか?
悩みに迷った時はいつも心は外側へ求めるばかり。本当に変わりたいと思った時に、幼い頃から部屋の片づけ、インテリアが好きだということに気付きました
小学生の頃は「私のカントリー」などインテリア雑誌を愛読し、DIYにも目覚め自分の部屋の壁紙の張替えも行ってきました。
 

そして自分の部屋と向き合った時に部屋が散らかっている時ほど自分の心の中もごちゃごちゃ。周りを見渡した時もそんな人が多いなと感じました。


その法則に気付き、意識してクローゼットの整理をするようになってから、
自分がどんどん変化していきました。
そして悩める友人たちのお部屋やクローゼットも片づけしてあげると友人たちに彼氏が出来たり、悪い事が起きなくなったり、家でリラックス出来るようになり、家族との時間も増え関係もよくなったなど良い事が起きるようになったと言ってもらえました。


そこで片づけを通して女性が一途に自分の心と向き合える安心して落ち着ける居場所を作るお手伝いをしたいと思い、いつも支えてくれる家族や仲間、様々なご縁により「MiHOME」を立ち上げました。